読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

バイオハザード4にハマった!おっさんゲーマーでした!

ゲーム

今週のお題「10年」ということで、実はわたしゲーマーでした!

f:id:seesonoro:20150219112857j:plain
当時はまだ若いということもあり、仕事が終われば、テレビゲームをしてましたね~今で言うゲーマーというやつです。初代ファミコンリアル世代ですから、スーパーファミコンに、セガメガドライブ、PCエンジン、と渡り歩き、プレステにセガサターンとゲームばかり。パチンコやギャンブルもしなくなっていったのが30代で、その当時のゲームをしてる姿はまさにゲーム中毒ですね。


軽くビールを呑んで、子供たちが寝たころに、ボリュームを落として、一人ドキドキしながらゲームを楽しむ、それも毎日。その当時のゲーム機は任天堂ゲームキューブ。オレンジ色で、真四角の可愛い奴でした。

夜中にやるゲームはバイオで決まり!

バイオハザードシリーズは、プレステ時代から、ずーっとやっていた人気シリーズです。あのドキドキした感じ、足を引きずる音、突然のイベント、チェーンソーを振り回すゾンビ、角を曲がった瞬間に現れるゾンビたち、とにかく臨場感にハマりました。ただし、夜中なんでびびって声を『うわ』とか『ひッ』と言っちゃうと、ゾンビよりも怖い奥さんが、怒りの形相で現れるという、恐怖のイベントもありました!嵐が過ぎ去ると煙草を一服して、再びビールを飲みつつゲーム開始!朝の早い日もあるのに、その先が見たくて2時3時という日々。明け方近くまでやり込むこともありました。

シリーズ最高傑作『バイオハザード4』

その当時は、ゾンビゲームじゃない!などの批評もありましたが、僕の中ではシリーズ最高傑作と思ってます。それはバイオ5までやり込みましたが、今も変わらないです。ちなみに6はまだやってないですね~なんとなく、欲しくないというか…で、バイオハザード4のよかったところですが、いっぱいあると思います。例えば、キャラクターも、2で主役だったレオン、しかもグラフィックも綺麗になり、更に男前になりました。女性陣も可愛い少女から色気のある女性まで、スムーズでリアルな動き、感情移入もしやすかったです。
ストーリーも、最初からハラハラドキドキ、え~!となる、どんでん返しにつぐ、どんでん返し!これでもかというイベントの数々。
まさにジェットコースターのような展開で、我が家のボスキャラも何度も現れたことか(>_<)
そして一番は操作性の向上!これがイイ!初心者でも比較的にキャラクターを動かしやすい操作性。操作に慣れる事で、更にストーリーにのめり込む!(wii版で更に操作性が良くなります!)チェーンソー女が来てもビビりながらも、向かっていけます…ただしくじると一発で即死!ですが…。ゲームクリアしても更にアイテム欲しさに何度もやり込むゲームでした。
思い出したら、またバイオがやりたい気持ちが…帰りに6の中古でも見にいこかな(^-^)

関連記事

seesonoro.hatenablog.com


バイオハザード リバイバルセレクション

バイオハザード リバイバルセレクション

広告を非表示にする