読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

久しぶりの歯医者での定期検診(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

歯について

いくつになっても、歯医者は怖いのだ!

f:id:seesonoro:20150404104033j:plain

歯槽膿漏になると、定期検診が絶対必要です。

僕が重度の歯槽膿漏になり、以前のエントリーでも書いた通り、ダンディ先生と、マザー先生にお世話になっております。


抜歯から始まった治療から5ヶ月も過ぎて、だんだんと治療する回数も減っていきます。
二日から一週間、更に二週間ごと。
そして、一月ごとになり、今は三ヶ月ごとに変わろうとしています。

歯槽膿漏の治療は歯と歯茎を清潔にすること。

歯槽膿漏の治療といっても、どのサイトでもあるように、歯石の除去一択です。
僕の場合は重度なんで、少し違う所もあります。あくまでも僕の場合ですが、

1.重度の歯槽膿漏により、下の奥歯がグラグラに。

歯を支える骨が溶けて、かなりの痛みをともなったために、奥歯2本抜歯。
これは一週間おきに抜きました。
その間は抜歯による消毒治を2日おきにしました。

2.検査及び歯石の除去

ここからが、本格的な歯槽膿漏の治療になります。
まずは、細長い器具を使って、歯周ポケットの深さを検査します。

両頭スケーラー T042-6414(16.5CM)

両頭スケーラー T042-6414(16.5CM)

これに似た道具で、歯茎と歯の間にある歯周ポケットに差し込み、全ての歯を検査します。
僕はこれが苦手で、差し込まれる痛みが、嫌で嫌で・・・たまらんです。

そして歯石の除去が始まります。特殊な器具(細かく振動している)で歯の歯石を削り落としていきます。
これが、またシミルような痛み!歯茎の間とかもう、たまらんです。
これが、2~3日に一回で施術されます。
僕の場合は、右上、左上、右下、左下。
こんな感じで徹底除去!痛かろうが辞めれません!

3.歯と歯肉の間の歯石除去

大きく歯石を除去してもらい、安心していたのですが、さらに治療は続きます。

両頭エキスプローラー(スケーラー)18cm #5

両頭エキスプローラー(スケーラー)18cm #5

こいつです!これ!
これで、歯と歯茎の間の歯石をまさに削り取る!
この時、顎が外れるんちゃうか!というぐらい、ゴリゴリ!と音が鳴るぐらい削ります!
「どんだけ!いややア~」と叫ぶ(心の中ですが・・口開いてるし叫べませんね)
これまた、4回に分けて治療。
ほんとに嫌で嫌で、僕は先生に言っちゃいました!
僕 「先生・・・いつまで続くんですか・・」
先生「んーもうあと2回ぐらいかな」
僕 「え!まだ2回も!嫌です!」
先生「嫌って言われてもね・・」
僕 「今日の1回で終わらしてください!!」
先生「え!今日で!」
僕 「そうです!もう嫌なんです!」
先生「わかりました・・・時間大丈夫ですか?」
僕 「時間なんかどうでもいいです。お願いします」
先生「わかりました」
かなりの時間、恐怖と痛みと戦いました。
でもこれ1回ならと思い耐えきりました。
ほんとに辛かった・・・

4.歯磨きの指導

以前のエントリでも書きましたが、この指導をたっぷり時間をかけて教えてもらいますseesonoro.hatenablog.com

以上が治療のワンクールになります。
そして先日の定期検診です。

定期検診の内容

これは、もう検査・・・いつもの嫌な奴。
歯周ポケットの深さを検査します。
それから歯の洗浄。歯石や磨き残しをクリーニング。
歯磨き指導で終了です。
1時間たっぷりしてくれます!
非常に疲れます・・・歯医者嫌いなんで。
でも、最後に先生から指導の書いた検査表がもらえます。
今回は・・・
「出血はずいぶんと少なくなりました。この調子で歯磨きがんばってくださいね。
あと、一番後ろの歯を忘れないように磨いてね。それからポイントブラシをうまく活用してね。」
花丸がもらえそうな検査表でした!!!!
なんか恥ずかしいです・・・・。