読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

【格安SIM】僕にピッタリのプランは?まずは自分の希望をちゃんとチェック!【格安スマホ】

いよいよ、携帯の解約時期が近づいてきたので、今の自分の希望と機種を考える。

 

f:id:seesonoro:20150418161640j:plain

格安スマホにするにあたって、確かに機種や値段も大事なんですが、やっぱりそれぞれの特性やプランも大事です。

今回は気になった通信業者さんを調べてみて、自分にあったプランはどれなのか、冷静に判断したいと思います。

 

その為には整理するため、外せない希望と理由。

更に現機種の性能の把握をしたいと思います。

また、

機種については、ほぼ「zenfone2か5」で決まりなんですが、これを元に調べいこうかなと思ってます。(でもGooのスマホ)もアリかも知れないです。

それに僕の場合はYmobileより安く運営したいのが条件です。

で、条件を整理してみました。

 

購入条件

1・まず月々の支払が5700円以下であること。

これについては絶対にはずせない購入条件です。

僕自身が2台持ちにした理由が安くするため。

今なら格安SIMの登場で更に安く運用することが可能。

2・音声通話付のSIMであること。

ぼくは2台持ちですが、いまだにこの電話番号にかかってくることもあります。

ですから、データーだけでなく、音声通話も必要です。

しかも、格安SIMはほとんどがdocomoの回線である為、今までのYmobileのような、繋がり難いという現象の解消も狙いたいですね。

3・通信速度が安定していて早いこと。

結構休憩時間にネットを使うことが多いです。

特にお昼の休憩など。

このブログの記事や購読してるブログのチェックなどしています。

4・今のスマホより高性能であること(ハイエンドではない)

今のスマホも当時としては割と高性能な機種でしたが、さすがに今では厳しいです。

特にメモリが1Gしかないのですぐに堕ちてしまいます。

そこでGL07sのスペックをもう一度整理したいと思います。

STREAM X GL07S

CPU 

Hisilicon Technologies K3V2 Quad-core processor

1.5GHz 4コア

メモリ

RAM 1G

ROM 32G

ディスプレイ 

4.7インチHD

カメラ

メイン 1300万画素

サブ  130万画素

大まかにはこれぐらいです。

その当時ではテザリング機能標準装備が売りの一台。

今はテザリングは普通です。

しかも、僕の環境ではほとんど使わない。

あとお財布機能も付いてました。

この機能も使いません。

たぶん現在の機種ならほぼ全て上じゃないでしょうか。

この辺を考慮した上でのzenfoneの選択になりました。

そして先日のエントリーでもあった「zenfone5」の操作感や、ASUSのUIが気に入りました。

 

seesonoro.hatenablog.com

 5・simとスマホのセットでの購入

小遣いの少ないオジサンとしては、一括購入は避けたいです。

それに、セットのほうが割引がある場合も多いです。

 

 以上5つの条件を元に本格的に検証、考慮していきたいと思います。