禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

捻挫の時の移動手段は自転車でと決めた!

捻挫でもどうしても行かないといけない!

f:id:seesonoro:20150519210302j:plain



捻挫がなかなか治らない、
おっさんです。
なんとか歩けるようになりましたが、
左足を引きずるように、
歩いております。


ホントはゆっくりと、
養生したいのですが、
仕事なんでしょうがないです。
どうせ、変わってくれる人も居ないんで・・・・。
そんなこんなで、
痛みと戦っていたんですが、
どうしても京都駅まで
行かないといけない用事が
日曜日にあり
困ってしまいました。
その用事は前々から決まっていて、
日にちを変えるなんてことは、できません。
で、捻挫したのが月曜。
僕は、
多分日曜までには、治るだろうと、
高をくくってたんですよね。
でも、左の足首から下は
、すっかり別人の足のように、
浅黒く腫れて、青じんでいます。
そして、とうとう当日の朝を迎えました…。

そして僕は無茶苦茶ですが、決めました!

日曜の朝、いつものように仕事に行く準備。
足のシップを交換して、仕事着に着替えます。
足の調子はやはり良くない状況。
でも、仕事は待ってくれないので、
しょうがないです。
そして車に乗り込み出勤しました。

それから数時間、
なんとか作業を終えて帰宅。
ぱっと時計を見ると、
待ち合わせまで、ぎりぎりの時間です。

「やばい!」
僕は電話をとると、
タクシー会社に電話。
すると、
「すいません、30分くらい待ってもらえますか」
との連れない返答。
一瞬考えます。

最初の選択

「30分待って、タクシーに乗って京都駅まで15分、それから5分歩いて50分に到着、間に合わない」
タクシー代金およそ2500円

次の選択

「30分待って、タクシーで駅まで、そこから電車で5分、更に15分歩いて到着。一緒やん、間に合わない!」
タクシー代1000円
電車 250円
合計 1250円

最後の手段、

「自転車で京都駅まで40分、駐輪場から、待ち合わせ場所まで5分、ぎりきり行ける!」
駐輪場 100円
………。

間に合わへんのに、
高い交通費!
こうなったら……、

ということで、タクシーは断りました!
そう、迷っている場合ではなく
、自転車で向かうしかないのだ!

でも、この足で果たして行けるのか?
それが1番の問題。
でも迫っている時間が、
まよいを吹き飛ばします。
「行くしかないのだ!」

続く…
seesonoro.hatenablog.com

広告を非表示にする