読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

【自転車通勤で必要!】MTBにちゃんと大きな音が鳴るベルを取り付けました【今更ですが】

自転車(マウンテンバイク)

自転車での通勤にはベルが必要です

f:id:seesonoro:20150623150103j:plain

今まではそんなに必要性を感じてなくて、

おまけで付いてるような、いいかげんなベルを付けていました。

だいたい乗る頻度も週に1~2回程度でしたし。

歩行者の多い時間を割と避けるような時間帯に、

自転車を乗っていました。

 

ところがWワークを始めたことによって、

帰宅ラッシュの時間に、こちらは出勤。

帰りの歩行者の多い時間を、自転車に乗らなければなりません。

出勤する道は京都の第二のメインロード。

三条通り。

車も多いですが、当然自転車も多いです。

さらに歩行者も・・広がって歩いてます。

これではベルがないと前に進めません・・・・

遅刻間違いなし。

 

自転車のアサヒで買ってきた!

そこでメインの仕事の帰りに、

通り道にある

「アサヒ」に寄りました。

以外にも何種類もあるので店員さんに質問です。

MTBのハンドルにつくベルください」

すると「これなんかどうでしょうか?」

とおすすめしてくれました。

 

 こんな感じのものです。

さっそく購入にして取り付け作業に入ります。

 

以外にも出っ張りが多くてつけにくい!MTBのハンドル

それでは、さっそく開封ですね。

f:id:seesonoro:20150623150103j:plain

上のキャットアイのものよりシンプルですが、

ちゃんと大きな音さえなれば良いので、これで十分です。

 

f:id:seesonoro:20150623150307j:plain

横から見た感じです。

比較にドライバーをさしてみました。

取り付ける場所ですが、いろいろ考えました。

ブレーキから遠くないところ、これは絶対条件ですね。

そして自分のMTBのハンドルを見てみると・・・

隙間がない・・・・

これが、以外にも隙間がありません!

左にはアイフォンマウントホルダー

右には写真の通りライト。

そして変則メーターが左右にあるので、

ベルを入れられる隙間は2cm発見。

その隙間にベルを取り付ける貯めに

黒のビニールテープを巻きます。

 

f:id:seesonoro:20150623150513j:plain

f:id:seesonoro:20150623150425j:plain

こんな感じで仕上がり。

それにしても巻きにくかった!

f:id:seesonoro:20150623151027j:plain

さーいよいよ取り付け。

まずは隙間にベルを入れてテープのところまでスライド!

f:id:seesonoro:20150623151147j:plain

こんな感じ!

f:id:seesonoro:20150623151220j:plain

ねじで締めつけです。

これがブレーキワイヤーに当たって入れにくいし、

締めにくかった。

でも、この位置でこの角度しか取り付けできません。

f:id:seesonoro:20150623151411j:plain

f:id:seesonoro:20150623151511j:plain

ごネゴねして取り付け完了。

なかなか良い感じで付きました。

取り付け事態は大変簡単ですが、

MTBなどはいろいろ付けていたりするので、

以外と隙間がないです。

さらに言えばハンドルの太さが真名は太いので、

付ける場所も必然的に狭くなりますね。

ですから、購入する前に店員さんに聞くなど、

したほうがいいと思いました。

とりあえず、これで通勤の安全を少しでも

確保できればと一安心です。

関連記事

 

 

seesonoro.hatenablog.com

seesonoro.hatenablog.com

seesonoro.hatenablog.com

seesonoro.hatenablog.com