読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

【カレンダー機能を使って】Wワークを始めて最初にしたこと【予定をしっかり管理すること】

自分の仕事の予定をちゃんと管理する

f:id:seesonoro:20150629155403j:plain

 
これは、別に「Wワークしている」から、
とかじゃないてますが、しっかりと自分の予定を管理しないといけないのは社会人として当たり前ですね。
僕はこの部分が失格でした。

 

ただでさえ、2つの仕事をこなして行くということは、単純に2倍の労力を心に背負うことになります。
さらには、ここに普段の生活の予定などが重なり、更なる労力を使わないと行けなくなります。
こうなると、今までのやり方や考え方では、とてもではないですけど、
気持ちが、追いつかないです。
そこで、今までの生活ではしなかった(これはダメですよね)
予定をちゃんと管理することにしました。
 
Googleカレンダーのマルチアカウントで管理
 
そこでzenfone2の登場です。このzenfoneのカレンダーアプリですが、このアプリ、マルチアカウント対応です。
これで、昼のメインの仕事の管理、夜の仕事の管理、自分の予定の管理と、3つのアカウントでカレンダーを管理していきます。
 
昼の仕事のカレンダー
 
この昼の仕事のカレンダーを使う為に、gmailのアカウントを別に用意しました。
このアカウントの、
Googleカレンダーで仕事の管理をしていきます。
更に、
このカレンダー内に、3つのカレンダーを作成しました。
 
1 会社としての予定
会社としての動きや、社長と僕が同じ動きをするときに、このカレンダーに記入します。
2 社長の動き予定
これが始めての事になります。今までは、
自分と会社の動きだけを、頭に入れてましたが、
これからは、社長の動きも管理していきます。
こうすることによって、全体感がわかり、
今後の予定が立てやすくなると思ったからです。
3 自分の予定
自分の
昼のメインの仕事の予定を書き込んで行きます。
以上この3つで昼のメインの予定が、
見やすく管理できるようになります。
 
2 夜の仕事の管理
これも別アカウントを取得し、
新たにGoogleカレンダーに予定を入力するようにします。
 
3 個人の予定
これも別アカウントで取得。
個人の予定を入力するようにします。
 
以上、3つのマルチアカウントで、全ての予定を管理していきます。
このマルチアカウントの良いところは、
この3つの予定全てを、別々にカレンダーに表示するだけでなく、
ひとつのカレンダーに全ての予定を表示できる事。
ですから、昼の仕事の予定をスマホで見ながら、
空いている時間に、夜の仕事予定を入力、
さらに、2つを見ながら個人の予定を入力と、
自分自身の動きを明確にしていくことができると思います。
更に、昼のメインの仕事のアカウントを、
社長と共有することもできます。
その際に、夜の仕事やプライベートを、
社長に知られることもないです。
 
実際に使って見ての感想
 
他のアプリでも良いのがあるとは思いますが、
今の所不便は全く感じませんね。
このカレンダーのおかげで、
今まで以上に予定を立てやすくなったと思います。
さらには、この日はダメとか、そういうことが、
大変にわかり易くなりました。
まだまだWワークも始めたばかりですが、
いろいろとスマホをまた使っていき、
よい情報があれば、書き出したいと思います。