読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

【zenfone2】dmmの回線スピードは安心して使えます【安定の回線スピード】

携帯・スマホ

格安スマホの回線スピードはバッチリ!

f:id:seesonoro:20150626164330j:plain

僕が大手キャリアを辞めて、
一番心配していたのは、
回線スピードなどです。

 

おそらくzenfone2の設定とかでは、悩まないし、
ネットで解決できると思ってました。
機種などは何とかなっても、
この回線速度などは、実際に使ってみないと、
わからないです。
もちろん回線速度を比較したサイトなどもありますが、
自分の使い方で満足できるスピードがでるのか?
それが謎でした。
 
今ままではYモバイルだったので、旧イーモバイルの回線と大手キャリアのソフトバンクの二本立てで、つながらないとか、
回線速度が遅いとかは、
ぜんぜん感じませんし、気になからないです。
 
でも、格安simに変更したので、
この部分がハッキリ言って不安で、
かなり調べました。
それに、今まで気にした事のなかった
パケット通信量」この部分も心配の種。
 
同じような心配をしている人も居ると思うので、今回はDMMmobileの使い勝手を
レビューしたいと思います。
 
さすがのドコモ回線!圏外はほぼなし!
 
このDMMmobileを使って見ての一番の感想は、
圏外がほぼ出ません!
これは、大きいです!
だってYモバの時に圏外だった場所だって、
アンテナはビンビンです!
これは、さすがにドコモ回線を借りているという感じ。
zenfoneでの会話もスムーズで
問題はありません。
 
回線速度も心配する必要無し!
 
僕の使い方は、ネット閲覧が大いです。
 
ですから、あまり負担のかかることは無いのですが、
ページが表示されないと、
やはりストレスになります。
このDMMの回線はというと………。
これも問題無し!
一番心配していた、
この回線速度ですが、
僕の使い方としては、遅いなぁと感じたことは、
全然ないです。
これでこの値段なら、
大手キャリアを使っていたことが、
アホらしくなります。
 
秀逸の性能「バースト機能」
 
DMMの回線の特徴として、
「バースト機能」なるものがあります。
パケット通信量が契約量を超えたり、
パケット通信量が気になるときに、
使う機能です。
 
例えば「後少しで3G超えちゃう」
とか、そんな場合に使う機能です。
 
この機能ですが、DMMのアプリでワンタッチで切り替えできます。

f:id:seesonoro:20150626101223j:image
 
これです。
 
ちょっとボリュームが表示されちゃいましたが、
このアプリで簡単に「高速通信」か「低速通信」か
切り替えができます!
で、
この低速通信の時に「バースト機能」が働きます。
バースト機能によって低速通信の時に、最初の数秒が、高速通信になり、表示速度が速くなります。
この機能を使ってみたのですが、
メールもWEBも少し表示が遅いぐらいで、
そこまで気になる遅さではありませんでした。
 
以上のことからも、もし格安SIMで躊躇しているのら、
DMMは安心して使えると思います。