禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

ファミコンの登場で僕らの生活は一変した

今週のお題「ゲーム大好き」第3弾です。

 

ファミコンが生活を変えてしまった!

f:id:seesonoro:20150718162159j:plain

昭和世代の皆さん!お待たせです!

そうです。

僕たちは、

このスーパーマシーンの登場で、

生活パターンが様変わりしてしまいました!

そうです。

伝説の据え置き器「ファミコン」です。

 

このファミコンの登場で、どの家庭にもゲーム機が、

家にある時代がやってきたのです。

当時の貧乏な僕の家にもありました。

なぜなら、兄、妹、弟などのお年玉を集めれば、

なんと「本体」が購入できたからです。

すげーぞ任天堂

そう思いました。

記念すべき購入1作目は「ゼビウス

どうして買うことになったのかは、

ゼビウス」が発売されたからです。

当時の縦スクロールのシューティングゲームでは、

最高峰でしたから。

立体的に見えるグラッフィックが超きれいで、

その当時はびっくりしました。

それが、自宅で、できるなんて夢のようでした!


ゼビウス/XEVIOUS 1周 - YouTube

このゲームですが、流行しているときは、

先日のエントリーで書いたとおり、

50円ゲームには登場してなかったんですよ。

ですから、ゲーマーは飛びついたと思います。

他にも発売当初から、いいゲームが多数販売。


ファミコン版ドンキーコングJR 裏技集 - YouTube

とか、

ファミコン F1レース チートいきなりターボ LV 1 - YouTube

などなど。

ですから、わざわざゲーセンに行かなくても、

自宅でゲームができるわけです。

これで、生活が完全に変わりました。

 

ゲーセンから友人宅などにたまり場が移動

ぼくら「ファミコン」世代と呼ばれる親父は、

全員ファミコンをもっているわけです。

中には「持たない」友人たちもいたのですが、

ほとんどの友人は持ってます。

ですから、そのうち「毎週土曜のゲーセン」めぐりが終焉をむかえ、

自分の部屋のある友人宅に

変わってしまいました。

そりゃそうです。わざわざ交通費を払う必要もないし、

友人同士でのソフトの貸し借りで、いくらでも遊べるわけですから。

もう、画期的でした!

このころから「ひきこもり」とかあったのではと、

思うわけです。

言葉がなかっただけで。

友人と遊ぶ2Pゲームの最高峰は?

この当時はこいつできまり!!!


プロ野球ファミリースタジアム ナムコvsヤクルト | Pro Yakyuu - Family Stadium: Namco ...

 

だいたい友人の家に行くと、

この「ファミリースタジアム」できまりでしたね。

もう、爆笑しながらできるゲームといえば、

これで決まりでした!

みんなそれぞれのチームで対戦していくんです。

楽しかった、良い思い出です。

 

この後さらに僕たちは、ゲームの道にはまってしまうのです。

 関連記事

 

seesonoro.hatenablog.com

seesonoro.hatenablog.com

seesonoro.hatenablog.com

seesonoro.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする