禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

五十歳からの職人!(設備関係電気編)

電気は種類も多いし難しい!

f:id:seesonoro:20150901104713j:plain

どうもです。

以前のエントリーでガス屋さんを紹介した、

 

 

seesonoro.hatenablog.com

 

 

この五十歳から職人!?シリーズ?

んん!いつの間にかシリーズになってますが、

今回は皆さんお馴染み電気屋さんです。

 

でも、正直この電気屋さんですが、知り合いも少ないし、

難しいし、よくわからないとこも、

たくさんあります!

ですが、わかる範囲でスタート!

電気と言ってもいろいろ!

たぶんですが、電気といってもホントに

いろいろだと思います。

基本はコンセントやそれこそ蛍光灯に、

電力を送る電線を、各部屋各場所に配線していきます。

そして、ブレーカーに集約します。

これが基本系ですね。

でも、この先の電柱から各家庭に電力を送る

のは、本線の工事なんで別の職人さんの仕事。

こんな感じでマンションや家庭の電気工事をしていると思います。

高圧線を扱うプラント工事

家庭などと違い、大きな電力を使う場所といえば、

そう工場ですね。

僕たちは、大きく「プラント工事」と呼んでいます。

このプラント工事ですが、

やはり普通の仕事と違い、扱いが大きく違います。

おそらく高電圧を扱うことが多くて、かなり危険な仕事だと思います。

一歩間違えば感電死も!

そういう意味でも難しいです。

工具は?

結構いろいろな工具や道具を使って作業してはります。

各種ドライバーにペンチ、ドリル等、

現場にいる職人さんで、

おそらく腰につけてる道具で、

一番重いのでは!

そう思うのです。

 

E-Value 電工腰袋3点セット ブラック ED3BOX-BKN

E-Value 電工腰袋3点セット ブラック ED3BOX-BKN

 
 現場に響く掛け声!

電気屋さんで特徴的なのは「掛け声」です。

各部屋や場所に配線を送る時に、

管の中に電線を通すのですが、この掛け声が響きます!

管の入線と出口に一人づつで線を送ります。

入線側が電線を送り、出口側が電線を引っ張ります。

この時、管に向かって大きな声で合図しあいます。

 

入線側「いくよー!せーの!!」

出口側「よーい、よい!」

入線側「せーの!!」

出口側「よーい、よい!」

入線側「せーの!!」

出口側「よーい、よい!」

入線側「せーの!!」

出口側「よーい、よい!」・・・・・・・・

 

入線側「まだー!!」

出口側「もうちょい!」

 

入線側「せーの!!」

出口側「よーい、よい!」

・・・・・・

入線側「せーの!!」

出口側「OK!もういいよ」

見たいな感じで、

入線していきます!

僕も初めて聞いた時は、

ビックリしました!

今はもう慣れましたが。

 

50歳から電気屋さんは可能なのか?

正直言って「無理」だと思います。他業種での現場経験者でも難しいのでは。

重いモノも持ちますが、何より勉強しないといけません。

おそらく、それが最大の関門になると思います。

そして、現場の最初から最後までいる業種になります。

ということは、ホントに多種多様な工程を覚えないといけませんから。

そういう意味でもやはり「難しい」と思います。

 関連記事

 

seesonoro.hatenablog.com

seesonoro.hatenablog.com

seesonoro.hatenablog.com

seesonoro.hatenablog.com

 

広告を非表示にする