読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

歯槽膿漏の治療1回目!マジで顎が!!!

歯について

死神のカマで歯石を削られる恐怖!

 

f:id:seesonoro:20150921130717j:plain

カマの写真がないので、カマキリで代用しました!

というか、早速第1回の治療に行って来たので、

レポートしますね!

 

 

いつものように歯医者の長椅子に座り順番を待ちます。

「どうぞー」と呼ばれ早速あの死刑椅子に!

先生「今日から早速ですけど、治療を始めますね」

僕「よろしくお願いします・・・・・」

ちょっとビビってます。

先生「これで、歯茎の奥の歯石をお掃除しますね!」

なんかテンション高い若先生にビビる僕。

僕「はあ・・よろです」

先生「では、早速麻酔をして、今日は左奥歯4本から掃除しますよ〜」

先生「ではチックとしますからね」

と僕の歯茎に麻酔を打ち込んでいく先生。

とうとう治療が始まった瞬間でした。

 

実際の治療はどんな感じ!?

実際の治療ですが、カマのような器具で歯石を削り取ってくれます。

 

両頭スケーラー T042-6414(16.5CM)

両頭スケーラー T042-6414(16.5CM)

 

 こういう感じの器具です。

これが結構歯茎の奥まで入って、「がりがり」と削るわけです。

ですから、麻酔がひつようですよね。

僕は結構奥まで入れるので、麻酔はバッチリ打ってもらいました。

たぶんそうしないと「痛み」で治療できないそうです(先生談)。

今の麻酔は昔みたいにそんなに痛くないので、

これについては楽勝です。

でもこの、歯茎の中を弄られ、ガリガリするのは結構つらい!

まず顎が怠い!

更に削る際に、結構力がかかっているので、顎を持っていかれる!

まさに「歯が抜けるんじゃ!?」と言うぐらいに、

引っ張られます!

そして、音「ガリガリ!ガリ!」

と頭で響きます!

いくら麻酔をしてるといえ、これが約1時間も続きます!

ですから、結構肉体的も精神的にも応えますね〜。

順番的には麻酔で、

ガリガリで、

洗浄。

ガリガリで

洗浄・・・・・のループです。

そしてたまにウガイ。

この時結構血が混ざってたりします。

そして終了。

先生からいろいろ説明を聞いて質問します。

そして解かったのは、この治療方法であと5回行うということ。

さらに、奥まで器具を入れてるので化膿しやすいこと。

痛みがでるかも知れないこと。

うーんあと5回。結構大変です。

僕の気持ち的には逃亡したいですが、

でも、しょうがないですね〜。

帰りに化膿止めと痛み止めの薬をもらい帰宅しました。

そういえば「ごはん」まだでした。

麻酔も効いてるので、麻酔が切れてから晩御飯をすることに。

次回の治療もあるし、ご飯のことまで考えないと・・・・

そう思いました。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする