読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

【hulu!プライムビデオ!】ウォーキングデッド!シーズン6モーガンの過去?【第4話人生には価値がある!】

映画やドラマなど

モーガンの棒術の秘話!第4話「師の教え」

前回のエピソードで、主役級の死?の続きからか?

と思ったんですけど、又もや観客を裏切る演出ですね〜

そうです。今回は謎だったモーガンの過去話しです。

だって不思議でしょ?急に強くなってるから。

その部分を埋めるエピソードになっております!

 さすが「師匠!」名言多しです!

 

ウォーキング・デッド7

ウォーキング・デッド7

 

 

ということで、過去に戻るんですけど、

自暴自棄になっているモーガンから話はスタートします。

そこで、ひょんなことから見つけた小屋で師匠と巡り合います。

この師匠も心に大きな傷を持っていますが、

でも、かれは乗り越えたと言います。

そんな師匠の技「合気道」。

日本人の僕らにはなじみがありますが、

師匠はこの合気道を身に着けているんですね。

しかも、この巧みな棒術で、銃なんていりません!

すげー!

そんな師匠と仲良くなることで、モーガン

傷も癒されていきます。

そんなモガーンに、

「敵を思いやること」

「自分を大事にすること」

「自分の命、全ての命が尊いと信じること」

過去は過去だ

と乗り越える考え方を棒術と共にモーガンに教えます!

更に

「二度と繰り返さないと誓い回避するのだ」

「償うこと」

「過去を受け入れること」

「万人を受け入れること」

「万人を守ること」

「それによって自分を守れる」

「平穏を築くこと」

うーーーん!

なんかいつもと違うぞ!

でもね〜やっぱりそこは、

このドラマはウォーキングデッドなんですね〜

あんなにお強いのに、

意外とあっさり・・・・・

でも、そこは師匠最後に名言です!

「誰かと居るべきだ!人生には価値がある!」

モーガンに言います。

それを受け入れたモーガンは、

優しく強い男になったんですね。

今回はとても微笑ましく見れました!

そう、誰の人生にも「価値」はあるんです!

なんか最近失敗も多かったので、

結構凹んでましたが、

なんか自信をもらった気がします!

 

 

関連記事

 

seesonoro.hatenablog.com

seesonoro.hatenablog.com

seesonoro.hatenablog.com