読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

【日本独占配信!】フィアー・ザ・ウォーキング・デッド!!エピソード5 軍隊すらも・・・・【Amazonプライムビデオ】

久っ振り!エピソード5「コバルト」見たよ!

ずーっと見ていなかった、アマゾンプライムビデオですが、

やっとこさ見れました!

なんで~どうして~って、

それは、やっとウォーキングデッドの視聴が追いついたからですね。

久しぶりなんで、おさらいすると、

ウォーキングデッドが、ゾンビ化してからの話。

フィアー・ザ・ウォーキング・デッドがゾンビ化直前の話。

ということで、じょじょに世界がゾンビのモノ「彼らの世界」

になっていく様子が描かれてます。

 

んで、今回はとういと、

軍の秘密に触れてしまうんですね~

 

市民を守るべき軍隊ですら信用なんてできない!

まあネタバレしない程度にですが、

やっぱり軍隊ですら手におえない状況。

圧倒的多数のウォーカーに、

徐々に隊員も死んでいく・・・。

そんな恐怖の日々に、軍人ですらビビッてますからね。

当然ですが、疑いのある「感染者」

を出してくれるとか、面会なんてできるはずはありません!!

そんな中この「ダニエル」さんは違います。

さすがに、エルサルバトルで生き抜いた人。

いち早くから危険を察知していたので、

鼻から軍隊なんて信じていませんでした。

ですから、結構速くから「反乱」の心の準備はできていた見たいですね~。

 

やはり脳への損傷しか殺せない事実を知っていた!

もはやゾンビモノ定番の設定ですが、

このウォーカーがあふれ出したときから、

感染者(噛まれてなくても)死ねばゾンビ化することは、

解っていたみたいですね。

病院での治療?のなかに出てきます。

そして軍の支配下で、

一見すると秩序があるように見えて、

その実は「徐々に秩序が崩壊していく」。

 

その狭間にいることを、みんな少しづつ解っていきます。

家族を守るため、生き抜くためなら「なんでも、どんなことでもヤル」

そんな世界観に進行してく。

ダニエルが言います「娘はわかってくれるだろうか?」

と。

この一言にこの親父の迷いや覚悟が凝縮されているように、

思うのです。

きっと彼らはエルサルバトルで、

どうして?というひどい事をされ、又ひどい事をしてきたのでしょうね。

 

すこし気になる存在の男

なんていうか、言葉巧みの人の心操る賢い男が、

今回のエピソードから登場します。

生かすのも、追い詰めるのも、得意な感じ。

しかも、しっかり賄賂を軍に与えて、

脱獄のチャンスをうかがっている。

たぶんこの人、結構な重要人物ではないかと・・・・

 

さあー

本編とは違う感じで物語は進行していきますが、この先どうなるのか?

ひじょうに楽しみですね。

 

パイロット版

パイロット版

 
ウォーキング・デッド(ザ・フィアー・ウォークス・ミックス)(TVドラマ「ウォーキング・デッド」から)

ウォーキング・デッド(ザ・フィアー・ウォークス・ミックス)(TVドラマ「ウォーキング・デッド」から)

  • アーティスト: The Starlite Orchestra & Singers
  • 出版社/メーカー: レッドブリッジ
  • 発売日: 2014/02/12
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る