禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

中卒の僕でもいいんですか?

今週のお題「今の仕事を選んだ理由」

ということで、

昼のメインの仕事については、

また後日談にしたいと思います。

では、今回の仕事は今!まさに!

悩み!

苦しみ!

の夜バイト!

いわゆる「Wワーク」のことでいきますよ~!


中卒の僕なんて「全国区系列」の会社に入れない?

この当時なんですが、過去ログみてもらえたらわかりますが、突然Wワーク宣言をしています。

実は「夜バイト」については、

減給された時点で結構探してました。

でも、なかなか希望に合う条件が無い。

当たり前ですよね。

だから、それこそフリーペーパーからネットに、知人となりふり構まわず声をかけてました。

でも、なかなか声もかかりません。

更に、面接を受けるまでも無く、

履歴書時点で、アウト!

コレが多かった~( ・_・;)

でもって、こりゃほんと難しいと思いました。

アラフィフのおっさんを使うとこって、

ほんまに少ないです。

僕の年代での「再就職」の難しさを、

身を持って体験しました。

だって「バイト」されど「バイト」でも、

難しいのですから、「正社員」となると、

更に難しいと思います。

ましてやタイトル通りの「中卒」ですからね~このときはホント後悔しましたよ。

ちゃんと勉強しといたら良かったって(>。<)

んで、

なんか縁があればいけるやろって、

この時は開き直りに入ってました(^。^;)

別に明日の飯が無いということも無いのですから。

そして、昼の休憩時間は、

ネットでバイトの募集を見るのが日課でした。

そこで目についたのが、

運転系列の仕事。

そういえば、この車を運転する仕事には、

学歴が書いて無い。

おっ!これなら行けるんでは…

という淡い期待感も出てきます。

そして目についたのが、

今のバイト先。

しかも、僕でも知ってる京都では有名な会社。

へ~こんな仕事があるんや…

と一通り見て、

ダメ元でポチり。

だって「中卒」やし、まぁ無理しょっって思ってました。

そして、昼休みに見たこと無い番号から電話。

僕は基本、電話には必ず出ます。

これは、昼間の仕事はどこから電話が入るか解らない為です。

ですから、いつも通り、

「もしもし!」と営業の挨拶。

すると、

「どうも~!○○株式会社です!今回応募して下さりありがちございます!私担当の○○です。早速ですが、面接のお話しを…お時間大丈夫ですか?」

ととても明るい声で話してくれます。

僕も最初は、?????

でした!

会社名でびっくりして思い出して、

慌ててこちらも挨拶。

そして

まあ、話しのネタにでもなるかな?

と思い面接日を決めて電話を切りました。

「面接ってどんなやろ?最近のニュースとか、なんで弊社を受けたのか?そんなん聞かれるやろか?」

とちょっと不安に。

でも、もともと、やけっぱちの中卒ですから、「今更何やってもしゃあーない!」とここでも開き直りに。

そして、運命の面接。

かなり緊張して、会社に訪問。

だいたいスーツで面接って…数えるほどしかないです。

担当者の方に部屋に案内され、そのまま面接開始。

面接内容は、今の仕事のこと。

時間との更に兼ね合いのこと。

仕事内容などでした。

終始明るい面接で、

担当者「という感じの仕事内容です。いつから来てくれます?」

僕「へ?え~!!採用ですかぁ?」

担当者「はい。出来れば早いほうが…」

僕「僕、中卒ですよ!」

担当者「はい。ですから、来月からとか、どうですか?」



という感じで決まりました。

この夜バイトについては、解らない事だらけで、面白くもあり、難しいとこもあり、といろいろな経験を毎日しています。

でも、これも何かの縁ではありますから、

なんとか、少しはお役にたちたいと思っています。


広告を非表示にする