禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

マウスピースを作ることになった!

一通りの治療が終わり、次にうつることに!

やっと歯の掃除が終了しました!
いゃぁ~長かった(^。^;)
へ?それなに?という方に説明しますと、
鍵型のピック、そう、あの器具…小さな釜ですよ釜、そう死神がもってるやつ!
あっ!でも「卍開」とかしないですよ、それ危険を超えてますから。
まあ、そのピックで、
歯茎の中をグリグリ、ガリガリと削られるのです。
なんぼMな僕でも、これは「拷問」!
ましてや麻酔無しなんて無理です。
「先生、今日も麻酔を…」
「ちっ!大の男が!」
みたいな、かってな脳内会話をしながら、
なんとかやりきりましたよ(/_;)
しかし、治療は、
これで終わりにではなかったのです…。


ナイトガード?マウスピースの事ですよ

一通りの検査結果は?
「以前よりはかなり良くなってます」
おお!それは非常に嬉しい!
「この状態をできる打撃維持する為に、今まで以上に念入りに歯磨きをしましょう。」
「はい」
「でも、ナイトガードをしないと、歯槽膿漏の進行が早くなります。」
「ナイトガード?」
「はいマウスピースのことですね」
理由を聞くとこういう事。
子供の頃にした遊び、
棒倒しと同じことが、歯におきていることです。
 

歯ぎしりが歯槽膿漏の進行を早める!



起きてる時はないのですが、寝ている時に起きてる事。
そうです!歯ぎしり!
コレが歯槽膿漏にはいけない事!
棒倒しの棒が歯で砂を歯茎に例えます。
歯ぎしりを起こすという事は、
棒倒しの棒を前後左右に揺らす事になります。
棒が揺れると砂はどうなるのか?
そうですね。
砂はどんどん崩れていきます。
つまり、歯を支える歯茎や骨がなくなって、
遂には棒が倒れるように、
歯がなくなります。

それはかなり怖い…

びびりな僕は早速お願いしました。
作業も簡単で、
歯形をとってもらい、本日の治療も終わり!

次回の歯医者でもらう事に!!
でわでわ!

広告を非表示にする