禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

人それぞれ仕事の許容量が違う?

経験によって広げて行く人、逆に縮小してしまう人

ちょっと最近の現場で、
怒られてる番頭さんを見て、
ふと思った事。
結局、上記の二通りしかないのかなと。

確かにタイミングもあるのですが、
向かって行く人は、だいたい更に大きな現場に、行くことになり、役職も上がっていきます。でも、逆に縮小してしまう人も確実にいます。
全く同じ状況なんてないとは思いますが、
僕が思うのは、受け入れられる許容量が違うのに、同じ結果をすぐに求めようとする。
これがいけないのではないかと思います。

例えば、Aさんは十の目標に対して、6は答えてくれます。でもBさんは3しか答えられない。
すると上司は当然怒りますよね。
Bさんを。
これは、当たり前。
ただし、AさんとBさんの許容量をよくわかった上で、怒らないと、単純に怒られただけで終わってしまいます。
しかも、Bさんは萎縮してしまう性格なら、退職してしまうかもしれません。更に
Aさんは調子に乗ってしまうかも!
ここをよく見ないと、部下が育てられないと、会社にレッテルが貼られてしまいます。

その怒られてる番頭さんの上司がちゃんとした人なら良いのですが、その人の部下、離職者が多いような気が。
僕らはまず、ここを正さないとあかんよな~などと、その光景を見て話してました。

広告を非表示にする