禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

梅雨=雨=湿気×換気+空気+ドライ

今週のお題「雨の日グッズ」というわけですが、

もうこれは以前のエントリーで、

書いてます。

ワークマンのレインウェアですね。

これは、冬用を先にレビューして、

最近では、オールシーズン用も書きました。

というわけなんで、違うもんを書こうかなぁ、と思うわけです。


雨といえばカビですよ、なんせ梅雨ですから!湿度も高いですから!

ということで、やはり梅雨=雨=湿気、
つうことで、カビですよ!カビ!
ねぇ奥様。
僕は割と雨の景色とかをぼーっとみてるのは、大好き何ですけど、
あの、ジメジメ感、肌にまとわりつく湿度、
これが嫌いです。
そうなると、湿度対策にカビ対策となるわけです。
まずは、お風呂。
カビと言えばお風呂ッス。
そんなお風呂ですが、
家では、換気扇は24時間オンです。
これは、冬も関係ないのですが、
特にこの梅雨の時期は、
換気扇+風呂場の扉前回(もちろん湯船に水はなし)+脱衣場の換気扇全開。
というふうにしています。
とにかく、ジメジメ環境が好きなカビですから、空気の流れが止まらないようにしています。
これが淀んでしまうと、間違いなくカビが生えます。

湿度対策はドライという方法も使いますが、
窓をあけ、更にドアも開けて、
空気の流れを作ります。
この空気の流れが重要で、
空気が淀むと、そこに湿度が溜まっていきます。
ドライをかけるにしても、
まず家の空気を入れ換える。
それからドライをかける。
この方法が一番、部屋を清潔にして、
ジメジメ感をなくす、一番の方法だと思います。
広告を非表示にする