読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

そりゃもちろん、、、、、、、に使います!

独立

今週のお題「もしも100万円が手に入ったら」

ということで、もしもシリーズですね〜

自分自身もそうなんですけど、

youtubeで検索してみると、どうなんでしょうか?

 

アニメで金融について教えてくれる?


[新画質版] 100万円あったら、どうする?

ん〜確かに大事ですし、妙にリアルな感じです。

勝負するか!貯金か!


【将棋】 「100万円あったら何に使う!?」 現実派のむろやんと理想派のナベさん

やはりというか、なんというか、女性は現実的ですね。

じゃ、僕はというと。。。。。

 

独立資金にする!!

これしかないでしょう!!やっぱり。

というか「これしか浮かばなかった」。

じゃ、現実的に使い道を考えたいと思います。

 

公的機関に融資してもらう為の自己資金に充てる

過去記事でも書きました。

 

seesonoro.hatenablog.com

seesonoro.hatenablog.com

 とにかく「借り入れに対して1割の自己資金」が絶対条件。

これがないと融資してくれません。

ということは、僕としては300万以上の融資額がひつようなんで、

50万円は自己資金として当てます。

残りの50万円は?どうするのか?

 

材料屋の補償金に充てる

これも超現実的ですが、僕らの業界で材料を購入するには、

「補償金」というモノがありまして、これを入れないと、

「現金購入」しかできません!

しかも!割高になってしまします。

そうならない為に、口座を開き補償金を入れるわけです。

(こんな業界なんでいわゆるトブ人達も多いので、この補償金でリスクを減らしてるようです)

この補償金を材料屋さんに入金。

だいたい一社当たりの金額が20万円。

2社で40万円になります。

さーーー来ました残り10万円。

堅実にいくのか?それともギャンブル?

僕は・・・・・・

工具を買います!!

すません・・・・・超堅実ですね。

賭け事嫌いなの?nonnon「大好き」でした!

でも

もともと「引き」が弱いんですよ。

ギャンブルの。

それが解かるのに、だいぶんお金を使ったので。

ですからこの「独立」というある意味大ばくちにかけるには、

「堅実」にいかないと。

例えばどんな工具かと言えば

基本のヘルメット

 

 安全帯に

 

 これが基本で、電動工具も必要やし

 

 こんなんとか、言いだしたきりないですが、

必用なんで。

そうすると、やっぱり100万円はきっちりと使い切りますね。

でも、100万円あれば、即独立ということが可能になります!!

ああっ100マン欲しい!!

 

 

 

 

広告を非表示にする