読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

ぎっくり腰とマウンテンバイク

自転車(マウンテンバイク)

 マウンテンバイクだったから帰れた!

ども!今ぎっくり腰で苦労しているnoroッス。

さて表題と何が関係あるのか?

それはぎっくり腰でも坂道を登る事ができた!

という事です。

先日からのハードワークで、

なんか腰に違和感をずーっと感じていたのですが、高層マンションの狭い足場での作業。

 無駄に力が入る足腰。

当然、蓄積された疲労が爆発!

見事ぎっくり腰になりました(>_<)ヽ

 なんとか家に帰ってはきたのですが、

Wワークに行く時間が迫り、

何時もの接骨院にも行けず、

しかも車もない!

こんな状況ですが、なんとかマウンテンバイクに乗ってWワーク先へ。

行く道は登りもさほどきつくないので、

なんとか行けました。

 フラフラになりながらも、

なんとか仕事をこなし、

 問題の帰り道。

コレが本当にヤバいのです。

何がって登りが激しい!

普段でもかなりきついのに、

こんな 腰の状態で果たして登れるのか?

かなり気になりました。

最悪登りはオスしかないかな。

そう思っていたんですが、

全く押すことなく帰れましたよ!

理由は、

マウンテンバイクはフロント三段

これッス!

これが凄い腰に優しい!

普段なら一番上で落とす事はないのですが、

さすがにこの腰ですから、

 登りに入ったとたんに、

一段また一段とギア落としながら登ります。

 普通の自転車のギアならフロント二段で、

もう終わり。 これ以上軽いギアはありません!

しかし!マウンテンバイクはガレた悪路の登り を攻めるバイク。

もう一段落とせます!

このフロントで一段落とせると、

残り八段は軽くできます!

これで腰に負担をかけないように登りを攻略。

もちろん力で登るのではなく「回転」で登ります。

そうする事で腰に負担 をかけずに登れるから。

イヤーマウンテンバイクで助かりました。

今日はWワーク前になんとか整骨院に行けそうです。

ではでは。

広告を非表示にする