読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

【歯医者にて】人生で初体験した!

歯について

二回目の治療中に

f:id:seesonoro:20151017154515j:plain

 
歯槽膿漏の治療が始まっていますが、
今回で二回目になります。
僕の場合ですが、前回のエントリーにも書いた通り、
歯茎に麻酔をしてからの、治療になります。

 

いわゆる歯石の除去ですね。
 
これが麻酔なしだと、かなりの痛さになります!
小さい釜のような器具で、歯茎の間に差し込み、
削りとっていくんだから、
これは麻酔なしではとてもできません!
そんなんで、いよいよ二回目がスタートです!
 
よほどの疲労なのか?
 
僕「先生よろしくお願いします!」
と椅子に座りながら、わりと素直な僕です。
先生「はい!よろしくお願いします。今日は前回の続きになりますね。」
僕「はい」
先生「それでは今日は右の上からしていきましょうか」
先生カルテを見ながら
先生「うーん。ここも結構歯周ポケットが深いので、今回も麻酔をしましょう。」
僕「はぁ、お願いします」
この麻酔にも大分と慣れました。
 
先生「それでは、始めるので口をあけて下さい。」
僕は大きく口をあけて麻酔をしてもらいます。
 
今回も細か〜く麻酔をしてくれてますね〜
はぁこれなら安心だなと思いつつ、なんか急に睡魔が!
「あれ?なんで、、、」
まあでも、治療が始まれば、
ゴリゴリされるので、眠くはならないはず。
 
麻酔も無事に終わり治療が始まりました。
 
先生「じゃあまず水で洗いますよ。」
と同時に看護士さんが、顔にタオルをかけてくれます。
 
嫌なキーんという音、
そして痛くはないのですが、
嫌な感覚が歯茎に当たります。
いよいよ釜での洗浄です。
先生「それでは痛かったら手を上げて下さいね」
うなずく僕。
 
一本目のゴリゴリ感!
歯を根こそぎ持っていかれるような感覚。
嫌だなぁ
・・・・・・・・・・
……………………
……………
…………
………
……
 
先生「お・・・・かれ・・・」
ン・・・・・・・
僕「はっ!!!」
 
 
先生「お疲れ様、本日の治療は終了ですよ。
よほどお疲れのようでしたね。」
気がついた僕は、
「はぁ、すいません。どうも寝てしまったようで」
 
先生「いいんですよ。治療はできたので、それより次回の予約ですが、、、、」
 
ということで、
歯医者にて治療中に寝てしまったんですよ!
あの大嫌いな歯医者で!
長い人生で初体験でしたね。
いやいや、かなりのハードワークでしたから、
 
しかも夜バイトも忙しいこと忙しいこと。
何とか失敗も始末書なしだったので。
 
この一週間がホントにつらい仕事ばかりでしたからね。
 
タオルをかけられたら時点で
ウトウトはピークでしたから!
 
でも、辛い治療も寝てる間に終わったので、
逆にラッキーだったかも知れないですね。
 
 
広告を非表示にする