読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

【日本独占配信!】フィアー・ザ・ウォーキング・デッド!!エピソード4、隔離されたアメリカ軍が守る街とは?【Amazonプライムビデオ!】

エピソード4「消えぬもの」真実は?情報のない街

 

 前回のエピソードでついに動いた軍隊。

そんなアメリカ軍に管理された街。

周囲はフェンスで囲われ、フェンスから外に出ることはできない。

さらに、完全に情報は止まり、人々は不安におちいる。

疑問に思うマディソンやトラヴィス。

そして息子のクリスはフェンスの外で反射する光

を目撃。

果たしてどうなるのか?

ウォーキング・デッド(ザ・フィアー・ウォークス・ミックス)

ウォーキング・デッド(ザ・フィアー・ウォークス・ミックス)

  • アーティスト: TVスター・バンド&シンガーズ
  • 出版社/メーカー: アメリカーナ・ソングス
  • 発売日: 2014/01/22
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

閉ざされた空間にて疑問に思う人、あえて思わないようにする人。

今回の話ですが、詳しく話すとネタバレになってしまいます。

でも、ここはあえて感想を書かねば!!!

僕が今回思ったことは、

上のタイトルにあるように、

「疑問に思う人」と「疑問に思わないようにする人」

この二つに分かれるなと思います。

今回、軍の統制化におかれ、戸惑う人達。

でも、外の世界よりは安全で、食糧も配給される。

とりあえずは「生きる」ことのできる環境。

でも、これは本当の世界なの?と疑問に思いますよね。

なんか「生きてる」のかそれとも「生かされてる」のか?

当然です。

でも、おおかた大半の人は思うわけです。

とりあえず安心だ。軍の言うとおりにしてれば。

でも、フェンスの外の人達や友人はどうなった?

連絡できない・・・でもきっとこうやって他の街も、

軍隊が守ってくれいるはず・・・だから安心だ。

って自分に言い聞かすんです。

たぶん、私もそうですが、大半の「日本人」ならこう思うはず。

でも、そう思わない人達もいるんです。

理髪店の夫婦はいち早く気が付いた。

エピソード3で軍が介入してきて「遅かった」と言った。

そしてマディソンはフェンスの外へ向かう。

真実を知るために。

これはかなり勇気がいります。

だって、知らなければ良かったってことを、

あえて知るために行動に移す。

そう「生かされる」より「生きる」を選んだんです。

この変はさすが自由の国アメリカです。

開拓者の精神が火をつけるのか?

日本だとこうはいかない、基本は事なかれ主義ですからね。

でも、非常時に大事なのはきっとこの「決断力」なんでしょう。

自分の力を信じて己と回りを守る。

これができる人がアメリカのリーダー

いやみんなのリーダーなんでしょうね。

「自分を信じる」この強さ見習わないといけません。