読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

イライラが止まらない!解消するためにとった方法は!?

トラブルの連続に気持ちの切り替えがうまくいかない!

ども!先日から起こっている、

現場でのシステムエラー。

それに伴う工事で、もうイライラがどうにも止まりません。

更に、それを総括しているメーカーも頼りなく、いろいろな問題が発生。

おせっさんからは、クレームに対応工事の予定日や時間まで指定。

その時間がギリギリを通り過ぎた設定。

追い討ちをかけるかのように、

内の社長の他人事ぐあい。

多分、一番イライラしてるのは、

社長なのに他人事で丸投げして押し付けてる、その事にイライラしてるのでしょう。

なんせ事なかれ主義を王道で走り自分だけ保身に走る性格ですからね。

あー早く辞めたい、と愚痴をさらけ出してもどうにもならないので、そのまま

Wワークに行ったのですが、どうにもイライラがとまりません!集中力も切れかけています。

これはいかん!と思い、僕がとった行動とは?

 

コンビニで甘い糖分を補給!

このままでは、Wワークでもミスをしてしまう可能性が!

「こうなったら、ここで強制的に気持ちを切り替える!」

とコンビニイン!

まっすぐに、デザートコーナーに行き、エクレアをゲット!

そして車に戻り、エクレアをぱくつきます。

ほんのりとした苦味、そのあとにくる、クリミーな甘味。

それと同時に空腹も満たされていく。

美味しい、、、、とまた一口ほうばる。

幸せだぁ~

と、嫌な事を少し忘れる。

そのまま、更に口いっぱいにエクレアをほうバリ、「まぁ、なんとかなるか」と思い直す。

そして、甘味をお茶目で流し込むと、

同時にこれからの仕事に目を向ける。

そう、今はこの仕事に集中。

そして、無事に仕事終了。

という風に、とにかくイライラした時には、

強制的でも気持ちを切り替える方法を持っていると、そのあとに続きかねない失敗の可能を断ち切る事ができます。

何でももいいので、切り替える方法を持つ、

これが大事だと思います。

簡単なのは、好きな物を少し食べるという事。僕の場合は甘い物。

この甘い物は食べると何ともいえぬ、

幸福感があるので、気持ちのイライラを鎮めるにはグッドな選択だと思うのです。

ただし、食べ過ぎは禁物ですよ!

糖分を取るとストレスに良い理由

脳は過度のストレスや疲労を感じとると、

なんとかしようとして、多くのエネルギーを使う層です。

すると脳のエネルギー=ブドウ糖なので、糖分が欠乏!

そのために、手早くブドウ糖を摂取するために、糖分が欲しい!となるそうです。

だから、疲れ時など甘い物か食べたくなるそうです。

セロトニンが精神を安定させる!

上にも書きましたが、甘い物を食べると、

何とも言えない幸福感がある。

これは糖分をとると、脳内にセロトニンが分泌されるそうです。

んで、このセロトニンですが、別名を幸福ホルモン!と言われるらしい。

効能としては、精神状態を安定させる。

だから甘い物食べると、

このセロトニンが分泌、精神が安定し、疲れやイライラが低減。

それによって幸せな気分になるみたいっすよ。

更にストレスホルモン「コルチゾール」を抑制

もうひとつの効果として、ストレスホルモンのコルチゾールの分泌が抑制。

で、このコルチゾールというのは、

ストレスを感じると脳内に分泌される。

甘い物を食べると、このストレスホルモンのコルチゾールが抑制されるので、

更に精神を安定させるみたいです。

 いいことばかりのちゃうの!

と思いますが、そんな事はありません!

一番簡単な糖分のマイナスポイントは

太るという事!

ですから、過度の摂取はやめましょう!

太りますからね~

広告を非表示にする