読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

かなりブラックで面白い!ブレーキングパッドがおすすめ!

年間年始にお勧めはこれでしょう!

特別お題「年末年始に観るべき海外ドラマ」キャンペーン by Netflix

【PR】海外ドラマ、見たくなったら ⇒ Netflixは1ヶ月無料体験

という事で、僕がお勧めするのは、

いつもレビューしているウォーキングデッドではなくて、ブレーキングパッドかな。

どうして?なんで?

ウォーキングデッドではないのか?

それは、正月からゾンビと人間のグロイドラマを見るより、人間の弱い所などをブラックユーモアで書くブレーキングパッドのほうがいいと思うのです。

あなたは死ぬ事がわかった時家族に何を残しますか?

 あらすじですが

アメリカ南西部の田舎町。主人公である高校の化学教師、ウォルター・ホワイトは、身重の妻と脳性麻痺の長男と暮らしていた。しかしシーズン1の第1話で自身に肺がんが見つかる。死ぬ前に家族に財産を残すため彼が選んだのは低所得者層向けの覚せい剤メタンフェタミン(メス)の密造であった。堅気のウォルターは、メスの闇ルートに通じたかつての教え子ジェシー・ピンクマンと製造密売を始める。

闇マーケットは社会の縮図のようでもあるが、同時に不条理な関係とタイミングに左右される世界で経費と苦労が続くものの、なかなか目的は達せられない。自身のガンも進み治療費もかさんでいく。ウォルターとジェシーは、メス作成を本格化させるとともに、彼らが想像もしなかった数々のトラブルに巻き込まれる。家族を守るために始めたウォルターであったが、誰にも真実を話すことが出来ず、徐々に家族との絆を失っていき、ウォルター自身も変貌してゆく。

という内容。

これ単純にいうと、

あなたは癌で死んじゃいます。

じゃあ、残された家族に、あなたは何を残し、何を保証してあげますか?

という事。

この主人公の結論はお金。

お金を残す事に決めたんですね。

方法はともかく、お金を残すんです。

で、 最後の結果は?

となるんですけど、

実はこのドラマ、はじめて海外ドラマで最後まで見た作品になります。

いやー

ハマりました。

でも、このドラマ、日本では今一の人気なんでよね~なんでかなぁー。

不思議。

でも、家族への愛が暴走し始めたら、

いろいろな物を破壊していってしまう。

とても、良く考えられた作品。

絶対はまる事間違い無しですよー。