禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

ふと履歴書を見直してビックリした!

人の思い込みは非情に恐ろしいのだ!

f:id:seesonoro:20150422164900j:plain
新しいことを始めるに辺り、新たに履歴書を作成しなくてはならなくなった私。
とにかく、めんどくさいことが「大嫌い」な僕は、「ネットで自動作成ってないかな~」と検索。


すると、
あるわあるわ、出るわ出るわ、自動作成サイトの数々。
でも必ず会員登録があります。
たいがいが「メールアドレスだけ」なので、別にいいかなと。
僕は、結構適当に、「これでいいわ」とサイトをポチポチ。
必要事項も入力して、最後にポチ!
するとそのメールアドレスは使われてます。と表示!
「なんで!」
ビックリした僕は、
パスワード忘れた方とあったので、クリックする。
すると登録メールアドレスにパスワードを再送してくれました。
メールが届いたので確認。
間違いない・・・・ということは、過去にも同じような、書類を提出する時に、このサイトを使ったということですね~。
適当に選んだ割には、また同じサイトとは・・・
ほんと忘れっぽいので、困ったもんです。
そして、サイトにログインして、履歴書を確認!

自分でもビックリ!年齢詐称してましたわ〜

ログインした履歴書を確認すると、いろいろ現在と違います。
「顔若いわ〜」
と一人笑いながらサクサクと作成。
そして、できた履歴書を確認。
「あれ?間違ってるわ」
と年齢の間違いを発見。
生年月日の入力ミスだと思い、再度プロフィールを確認。
「・・・・あってる。」
「なんで?」
何かがおかしい・・・
僕はネットで年齢早見表を検索!
そして最初にあったサイトで確認!
「あった・・・昭和・・・・」
「!あれ?履歴書の年齢であってる」
「ということは・・・オレ若いやん!」

そうです。僕は実年齢より2歳サバをよんでました!

しかも「若く」じゃなくて「歳いったほうで」
ホンマにビックリしました。

だって普通にいろいろな人に
「幾つなんですか?」
「・・歳やで〜もうすぐ大台やで〜」
とか、
「この入場書類書いといて」
「了解・・・年齢は・・歳と・・」
などなど、この調子で書きまくりの提出しまくりでした!
なんでこんな年齢の思い込みをしていたのかわかりません。
みなさん!すいませんでした!

最近も娘に「お父さん幾つなん?」
「・・歳」
「やば〜もうおっさん超えてるわ!」
「うるさいわ」
などなど、言うてました。

色々な思い込みは、人それぞれあると思うのですが、まさか自分の年齢を間違って思い込むとは・・・・
ほんと、キビしい!と思いました!

広告を非表示にする