禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

【最近の話し】遠くから聞こえる「言葉」【仕事編!】

僕らの住んで居る世界は、「褒め言葉」は面と向かって言わないのだ!

f:id:seesonoro:20150425101312j:plain

今週のお題特別編「嬉しかった言葉」
〈春のブログキャンペーン ファイナル〉
ということなので、今回も張り切って投稿したいと思います!
冒頭のタイトルにもあるように、僕の周りの人達は、面と向かって言わない人達が多いです。
奥ゆかしいと言うのでしょうか…。
もちろん私も面と向かって「人を褒める」そんなこと、超恥ずかしいので言えるわけないです!恥ずかしい(〃д〃)


そんな人達が多いのですが、なぜだか、グルーッと友人達を廻って、嬉しい言葉が帰って来るのです。
直接聞いたときに感じる嬉しさや、恥ずかしさとは違う、めぐってくることの人と言葉の流れが嬉しいのです。

仕事の評価編まさにリアルジョージアのCM
物言わぬ後輩から

後輩との共通の先輩から聞いた話しです。
同じような職種をしている後輩。
先輩が後輩と話す機会があり、何故か私の話しになったそうです。
すると後輩が、「あの人ほど仕事ができる職人は、居ないし見たことない」と言っていたそうです。
たま一緒に仕事をすることもあるのですが、たわいもないことを話し、ちゃかしながら、仕事をするので、そんなことを思っていたとは…。
だいたい、その後輩は、そんなこと言わない、誰に対しても。
真顔で話してくれる先輩に、なんか嬉しいやらなんやら…。
それに、気恥ずかしやん!
次に会う時どんな顔したらいいねん!
と思いながらも、人に評価したもらうと嬉しいもんです。
まあ僕も大人なんですぐに後輩と仕事を一緒にしたんですが、もちろんポーカーフェイスです。

得意先の部長から

これは社長から聞いた話し。
うちの会社での一番の得意先。
ここの仕事がもし無くなれば、うちの会社は即潰れる!そんな大事なお得意様。
その会社の部長さんと、うちの社長が同年代で、凄い中がいい。
そんな二人の会話の中で、またまた何故か私の話しに。
部長さんいわく、「あいつは(僕のこと)仕事ができるので、決して離してはいけない」と…。
おいおい!部長は私を「けなす」ことはあるけど、褒めることないやないかい!
そんなこと言われたら、もっと仕事がんばらなあかんやん!
この野郎!作戦ですか!
と決して悪い気はしないですが、豚もおだてりゃ…ですかね。

でも、仕事ってあまり褒められることないし、ましてや職人の世界では…。
ジョージアの宣伝ではないですけど、「きてる!なんか来てるよ俺!」みたいに一人嬉しいもんです。
いくつになってもね。
CMと違うのは、「直接言われることはない」
ということですかね。

ではでは。
次回は家族編になるかな・・・と思いつつ。

広告を非表示にする