禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

五十歳からの職人!(空調設備ダクト編)

皆さんは映画のように、ダクト内部を歩き回れると思ってますか?

 

バイオハザード5 オルタナティブ エディション PlayStation 3 the Best

バイオハザード5 オルタナティブ エディション PlayStation 3 the Best

 

 

いや~なんやかんやで、
シリーズのようになってます。
五十歳からの職人シリーズ?。
でも、もうさすがにネタが
無くなってきました。
そんな中、今回紹介するのは、
「ダクト屋さん」です。

 

皆さんご存知ですよね。
映画やドラマのアクションシーンや、
探索シーンや逃亡シーンで、
必ず出てくる見えない通路。
そう、「ダクト」
です。
ゾンビに阻まれて、逃げ道がないときに、
天井や床のダクトを通りますね。
ミッションインポッシブルのトムクルーズが、ミッションの部屋に侵入するのに使った経路もダクトでした。
でもね、現実はというと……。
 
はっきり言って、通れませんから!
無理ですから!
特に最近の建物は!
 
僕はあれを見ていつも思ってましたよ。
日本使用のダクトでは無理。
ひょっとしたら外国のダクト使用が、
人間が通れる事と書いてあるのか?
だとしたら、外国だけやね。
と。
ふと、頭をめぐらして、人間が匍匐前進できるダクトの種類は、
【排煙ダクト】ぐらいかな。
でもね、それも途中にダンパー(ダクトの開閉装置)入っているから、外に出れないし、入る事も不可能!!
外国は知らないけど。
だから、子供に良く言ったもんです。
僕「何かで逃げなあかんときどうする?」
子供「ダクトに入ってほうて逃げるわ」
僕「それ途中で行き止まりになって逃げれへんし無理やで」
子供「え~!まじか!」
そうです。マジなんですね。
 
設定としては有りなんですけど、
必ずといっていいほど、先ほどのダンパーが入っているので、
現実ではありえません。
いいとこ、隣の部屋ぐらいかな。
といっても、吹き出し口は大きくても、
ダクト自体は小さい場合もあるし、
まあまあ、ほぼほぼ無理です。
ちなみに僕のこの設備業界人生で、
歩いて入って行った事のあるダクトは、
一回きりです。
それは大昔の建物でしたから、今の建物にある空調設備では多分ないでしょうね。
 
おっと、雑談が長すぎましたね。
本題のことは次回にしたいと思います。
皆さん!くれぐれも
ゾンビなどに遭遇したらダクトには逃げ込まないで下さいね。
そこは生き止まりですから・・・・
 
 
広告を非表示にする