禁煙から何故か自転車にハマったオヤジです。

歯槽膿漏悪化で禁煙を決意!それから創意工夫で根性禁煙継続中!それからなぜだか自転車(MTB)の世界にハマり中です。

夜型人間じゃない僕が1月夜間工事をした結果!?

鬱状態になりました( ;∀;)

f:id:seesonoro:20150319134055j:plain

先日の春のような陽気のなか、とある大型スーパーへ夜間工事に行きました。
久しぶりの夜なんですが、僕は夜がホントに苦手です。
かといって朝も得意ではないですが…。


もう23時ぐらいから眠気が襲ってくるので、ホントに嫌なんですよ。
でも夜型人間の人って居るんですよね。
ほんと平気で普通に働いてる。
「こいつ・・バケモノか!?」って思ってしまいます。
こんな僕が1月の間、昼夜逆転の夜の工事を担当したことがあるんです。
で、結論から言うと、冒頭の通りになりました。

最初の1週間で昼夜が逆転!体に覚え込ます。

この最初の一週間がほんとにきつかったです。
真逆の生活を体にしみ込ませました。
こんな感じに

〇普段の起床時間 6:30→18:30
〇朝ごはん    7:00→19:00
〇出勤      8:00→20:00
〇朝休憩     10:00→22:00
〇昼食      12:00→24:00
〇3時休憩    15:00→03:00
〇定時      17:00→05:00
〇帰宅      18:00→06:00
〇お風呂     19:00→07:00
〇晩御飯と晩酌  20:00→08:00
〇就寝      23:00→11:00

というようなタイムスケジュールに変更していきます。
初日なんて全然思うようにできないです。
朝みんなが起きる時間に風呂、朝ごはんに晩酌って・・
でも二交代勤務の方たちは当たり前の光景なんですね〜
こんな生活も人間偉いもんで2週間もすれば慣れるもんです。

でも、上手くはいかないもんです。

昼間に得意先からの電話

そう、この電話のせいで体調不良がスタート開始!
ようは、僕の変わりに昼を担当する人が居ないこと。
普通に何の悪気もなく仕事の依頼の電話や見積、現場調査の依頼と
電話が入ります。
得意先の人は知らないですからね。
かといって電話を切ることができません。
得意先を失う恐怖を知っているから・・・
そうなると、昼も少し仕事に行って、夜は夜で朝まで現場作業・・・そんな日々が3週も続くと
もうダメ・・限界でした。
「相手の話が分からない」「イライラ」「恐怖感」「眠れない」とうとうが勃発!
なんとか1月で現場をヤリこなして収めましたが・・・
そして開店休業状態!
土台無理なんですよ〜24時間働くなんて。

それからは、僕が昼間担当で全部を受け、相方が夜担当に決まりました。
相方は平気で夜をこなしてました。僕はダメでしたが。
やっぱ、太陽の下で仕事しないと、僕はダメなんですよね〜。

そんなことを思い出しながら、夜の休憩所でコーヒーを飲む。
21時には終了予定。これぐらいの夜間なら大丈夫なんですけどね〜

広告を非表示にする